研究
HOME > 研究 > 産学官連携

産学官連携

知的財産本部リエゾンセンター

産学官連携への取り組み

岩手医科大学「知的財産本部」は、研究成果から生まれた大学の「知」を、産業界を始め地域や住民などへ還元・貢献することを、教育・研究に並ぶ大学の社会的な使命であると考え、2007年に学長を本部長として設置しました。
「知的財産本部」には実務実行を担当する「リエゾンセンター」が置かれ、「産学官連携ポリシー」に基づき「知的財産管理」と「リエゾン活動」を行っております。

実施済みのイベント情報