最新ニュース
HOME > 最新ニュース > おしらせ > 歯学部にStudy Abroadプログラムを設立しました

歯学部にStudy Abroadプログラムを設立しました

現在歯学部では、ハーバード大学と正式な覚書を締結し、歯学部改革プロジェクトを推進しております。

プロジェクトの一環として、グローバル化に対応できるよう国際的視野を持つ学生、大学院生および若手・中堅教員の育成を目的としたStudy Abroadプログラムを設立しました。

岩手医科大学歯学部の目標のひとつが”世界に通用する歯科医師の養成”です。本プログラムは、このミッションを実現する為に必要な国際経験を積む機会となります。

詳細はこちらから

研修の様子はこちらから

IMG_0667-2図2-2