最新ニュース

HOME > 最新ニュース > 研究

研究

研究
2022/4/19
ヘリコバクター・ピロリによる予後の改善 ~進行胃癌に対する宿主免疫の応答~
研究
2022/3/30
がん耐性齧歯類ハダカデバネズミの化学発がん物質への強い発がん耐性を証明 -炎症抑制を介したがん耐性機構の一端を解明-
研究
2022/3/11
服薬補助食品としての「カスピ海ヨーグルト」の利用に関する論文が発表されました
研究
2022/3/8
抗寄生虫薬イベルメクチンによる抗がん作用を仲介するヒト細胞内標的分子の発見
研究
2021/12/8
牛乳1日1杯で脳梗塞予防の可能性 ~岩手県北地域コホート研究 10年追跡データの解析結果から~
研究
2021/11/16
臍帯血DNAメチル化情報の公開 ~胎児期の情報を集積した世界初の試み~
研究
2021/11/4
加熱式タバコ使用によるDNAメチル化および遺伝子発現への影響が明らかに -分子疫学研究から見えてきた加熱式タバコによる生体分子の変化-
研究
2021/10/22
ONSSI株式会社と米国製薬企業MSDとの間で 岩手医科大学発の革新的医薬品に関するオプション契約が成立しました
研究
2021/9/30
ゲノム・オミックス解析情報の公開データベースjMorpを拡充 ~「ショーケースGWAS」と薬剤感受性情報の初搭載とメタボローム解析情報の大幅拡大~
研究
2021/5/27
36.6万人規模の大規模ゲノムコホートを構築 個別化医療・個別化予防の早期実現に向けて国内6研究機関が連携 データの相互利活用により次世代医療の早期実現へ貢献可能
研究
2021/5/20
成人期10kg以上の体重増加が生活習慣病のリスクを高める可能性を明らかに -岩手県地域住民コホート3万2千人での検討-
研究
2021/5/11
肥満度と大腸がんリスクの関連:アジア人初のゲノム疫学研究からの成果
研究
2021/4/5
薬剤耐性肺がんに有効な抗がん剤シードの開発
研究
2021/2/17
健康寿命延伸に向けて東北メディカル・メガバンク計画のビッグデータを活用した共同研究を開始
研究
2020/10/12
患者個人に合わせた超高感度血液検査で食道がん再発を早期に検出する方法を開発
研究
2020/8/17
機械学習を用いてうつ病のリスク予測法を開発しました
研究
2020/8/6
岩手医科大学いわて東北メディカル・メガバンク機構が未来かなえ機構と連携し健康調査結果を情報提供します
研究
2020/7/27
最大規模7,609人の日本人全ゲノム配列を集めて解析したバリアント頻度パネルGEM Japan Whole Genome Aggregationの公開について
研究
2020/6/9
疾患発症に関わる日本人の遺伝的特徴を解明しました
研究
2020/2/4
ゲノム情報に基づく脳梗塞発症のリスク予測法を確立 -久山町研究の前向きコホートでもその有用性を検証-