最新ニュース
HOME > 最新ニュース > 研究 > がん耐性齧歯類ハダカデバネズミの化学発がん物質への強い発がん耐性を証明 -炎症抑制を介したがん耐性機構の一端を解明-

がん耐性齧歯類ハダカデバネズミの化学発がん物質への強い発がん耐性を証明 -炎症抑制を介したがん耐性機構の一端を解明-

熊本大学大学院先導機構/同大学院生命科学研究部老化・健康長寿学講座の岡香織学振特別研究員、藤岡周助大学院生(当時)、河村佳見助教、三浦恭子准教授らの研究グループは、熊本大学大学院生命科学研究部の菰原義弘教授、富澤一仁教授、押海裕之教授、同大学生命資源研究・支援センターの荒木喜美教授、東京大学医科学研究所先進病態モデル研究分野の山田泰広教授、京都大学iPS細胞研究所の山本拓也准教授、広島大学大学院統合生命科学研究科の坊農秀雅特任教授、岩手医科大学医歯薬総合研究所の清水厚志教授らと共同で、がん耐性齧歯類ハダカデバネズミの化学発がん物質への強い発がん耐性とその耐性機構の一端を明らかにしました。

本研究成果は、国際科学雑誌Communications Biology誌に2022年3月30日19時に掲載されました(オンライン公開)。

プレスリリースはこちら

<問い合わせ先>
岩手医科大学医歯薬総合研究所 生体情報解析部門
教授 清水 厚志(しみず あつし)
電話:019-651-5111(内線5473)
E-mail:ashimizu@iwate-med.ac.jp