最新ニュース
HOME > 最新ニュース > 研究 > 牛乳1日1杯で脳梗塞予防の可能性 ~岩手県北地域コホート研究 10年追跡データの解析結果から~

牛乳1日1杯で脳梗塞予防の可能性 ~岩手県北地域コホート研究 10年追跡データの解析結果から~

岩手医科大学衛生学公衆衛生学講座の丹野高三特任教授は、岩手県北地域コホート研究グループ(研究事務局:岩手医科大学衛生学公衆衛生学講座)が実施した岩手県北地域コホート研究の10年間の追跡データを用いて、牛乳摂取頻度と脳卒中発症リスクとの関連を解析し、牛乳摂取による脳卒中予防効果を明らかにしました。

本研究成果は、2021年10月25日に国際科学雑誌 Nutrientsに掲載されました(Nutrients 2021, 13(11), 3781; https://doi.org/10.3390/nu13113781)。

プレスリリースはこちら

<問い合わせ先>
岩手医科大学 衛生学公衆衛生学講座
特任教授 丹野 高三(たんの こうぞう)
電話:019-651-5110(内線5775)
E-mail:ktanno@iwate-med.ac.jp