最新ニュース
HOME > 最新ニュース > イベント > ハーバード大学の教員を招聘した「歯学部改革FD・臨床フォーラム」を開催しました

ハーバード大学の教員を招聘した「歯学部改革FD・臨床フォーラム」を開催しました

 5月28日(月)から30日(水)までの3日間にわたり、ハーバード大学歯学部の教員3名を招聘した「歯学部改革FD・臨床フォーラム」を開催しました。
 フォーラムでは、本学の卒業生でもあるハーバード大学歯学部 永井成美准教授をはじめ同大歯学部のジョン・ダシルバ歯科医療センター長、テオドロス・カポス講師を迎えて、症例検討会や講演会、研究成果発表会等が行われ、本学の歯科医師や歯学部学生が世界最先端の歯科医療に理解を深めました。

 

治療計画等の意見交換が行われた症例検討会の様子

ハーバード大学への短期留学を体験した歯科医師・学生による研究成果発表会の様子

※クリックで画像が拡大できます。(ブラウザの環境により表示できない場合があります)