最新ニュース
HOME > 最新ニュース > おしらせ > 薬学部4年生2名が日本薬剤学会の懸賞論文に入選しました

薬学部4年生2名が日本薬剤学会の懸賞論文に入選しました

 日本薬剤学会が薬学部生を対象に募集した「薬と健康の週間」懸賞論文において薬学部4年の藤村哲雄さんが第1席に同じく4年の釆澤(うねざわ)亜希子さんが佳作に入選しました。
 お二人は5月13日(木)に徳島市で行われた日本薬剤学会第25年会の会期中に開催された授賞式に出席し、賞状と副賞の図書カードを授与されました。入賞した論文はいずれも「非薬剤師が医薬品を販売することについてどう考えるか」をテーマにしたもので、今後、日本薬剤学会の学会誌にも掲載される予定です。

 


<左:釆澤さん 右:藤村さん>