最新ニュース
HOME > 最新ニュース > おしらせ > 平成22年度入学式を挙行しました

平成22年度入学式を挙行しました

 岩手医科大学入学式が、4月9日(金)午前10時から岩手県民会館大ホールで行われました。今年度の入学生は、大学院医学研究科博士課程26名・修士課程4名、歯学研究科博士課程15名、医学部120名・3年次編入学7名、歯学部42名・2年次編入学9名、薬学部163名でした。
 式では、開式の辞、国歌斉唱に続き、入学生一人ひとりの名前が読み上げられ、小川学長が入学の許可を宣言しました。続いて、医学部の土方真吾さんと歯学部の白石基さん、薬学部の金城尚平さんが代表で「建学の精神と学則に則り、学生の本分を全うすることを誓う」と宣誓しました。
 また、岩手医科大学歯科技工専門学校と岩手医科大学歯科衛生専門学校の合同入学式が4月3日(土)午前10時から本学講堂において行われました。今年度の入学生は、技工専門学校24名、衛生専門学校44名で、両校の教職員・父母・在学生が見守るなか、技工専門学校の黒澤祥大さんと衛生専門学校の千葉恵さんが入学生宣誓を行いました。

<岩手医科大学>
<岩手医科大学歯科技工専門学校・岩手医科大学歯科衛生専門学校>