最新ニュース
HOME > 最新ニュース > イベント > 油井亀美也宇宙飛行士ミッション報告会 ~亀の恩返し~ in 岩手県矢巾町

油井亀美也宇宙飛行士ミッション報告会 ~亀の恩返し~ in 岩手県矢巾町

さて、この度、第44次/第45次国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在から帰還した油井亀美也宇宙飛行士によるISS長期滞在ミッション報告会が本学で行われることが決定しました。

お申し込みはこちらから

「油井亀美也宇宙飛行士ミッション報告会 ~亀の恩返し~ in  岩手県矢巾町」

主催:岩手医科大学

共催:国立開発研究開発法人 宇宙航空研究開発機構

開催日:2016年3月13日(日)

会 場:岩手医科大学 矢巾キャンパス 大堀記念講堂(岩手県紫波郡矢巾町西徳田2-1-1 JR矢幅駅より徒歩25分、キャンパス内駐車場利用可)

登壇者:油井亀美也宇宙飛行士、宇宙航空研究開発機構(JAXA)職員、本学研究者

入場料:無料

参加対象者:一般(内容は小中高生向けですが、大人も参加可能です。)

募集予定人数:本会場 約500名(抽選)、ミニ実験 約50名(報告会当選者より抽選 対象:小学生〜高校生)、サブ会場 約600名(調整中)

申込締め切り(インターネット):2016年3月6日(日)10時

申込締め切り(郵送):2016年2月28日(日)必着

内 容(予定)

午前の部:ミニ実験 10時30分〜12時(予定)

タンパク質の結晶を作ろう

岩手医科大学とJAXAは、歯周病菌や多剤耐性菌の増殖や生育に重要なS46 ファミリーという仲間のタンパク質を国際宇宙ステーションの「きぼう」日本実験棟で結晶化し、立体構造の解明とその応用を目指した研究を進めています。プレイベントでは、タンパク質の結晶を実際に作る実験を岩手医大の研究者とJAXA 職員と一緒に行う予定です。

 午後の部:油井亀美也宇宙飛行士ミッション報告会 14時~16時(予定)

【一部】     国際宇宙ステーション 第44次/第45次ミッション報告

油井宇宙飛行士によるミッション報告 & 質問コーナー

【二部】   学ぼう!宇宙に浮かぶ実験室「きぼう」の実験

微小重力環境を活かした実験(タンパク質結晶生成、材料研究)

【三部】   ココでしか聞けない!宇宙のお仕事トークショー

世界最大級の宇宙用補給船「こうのとり」

 

油井亀美也宇宙飛行士ミッション報告会事務局

kibo@stbio.org


後援:岩手県、矢巾町、矢巾町教育委員会、盛岡市教育委員会、毎日新聞社、岩手日報社、盛岡タイムス社、NHK盛岡放送局、テレビ岩手、IBC岩手放送、めんこいテレビ、エフエム岩手、東北ロケットリークラブ、盛岡タイムス社

協力:盛岡商工会議所、盛岡国際交流協会、盛岡観光コンベンションセンター、放課後NPOアフタースクール

協賛:岩手医科大学尚絅会(准教授・講師の会)他