最新ニュース
HOME > 最新ニュース > おしらせ > 岩手医科大学附属病院入院患者搬送計画の実施について

岩手医科大学附属病院入院患者搬送計画の実施について

本学では、9月21日(土)の矢巾新附属病院及び内丸メディカルセンターの開院に伴い、同日、盛岡市内丸の現病院から、矢巾町の新病院へ入院患者さんの一斉搬送を行います。
搬送ルートは、国道4号と国道46号の2ルートを使用して搬送を行います。特に国道4号は救急車の頻繁な往来により渋滞が予想されますので、交通にご不便をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願い致します。

1.日時

令和元年9月21日(土)8:00~19:00 ※雨天決行

2.搬送ルート(2ルート)

・国道4号:救急車、自衛隊車両

・国道46号:介護車両、マイクロバス

3.搬送想定患者数

500人未満

4.交通規制について

・国道4号、国道46号の交通規制はありません。

・内丸現病院周辺については8:00~19:00まで以下のとおり交通規制が掛かります。

 

5.搬送ルート

6.岩⼿医科⼤学附属病院移転に係る⼊院患者搬送について(お知らせ)