理念
HOME > 理念 > 校歌

校歌

 

 

[校歌の由来]

本学の校歌は昭和4年(1922年)、「岩手医学専門学校」の開学1周年記念日にあたって作られたものです。
当時、解剖学教授であった鈴木直吉先生が三田学長の相談を受け、
二高(旧制)時代の恩師土井晩翠に作詞を依頼に参上したところ晩翠は快く引き受け、
作曲は山田耕筰にと紹介してくれたといいます。
「医の理想」を掲げた本学の校歌は、日本を代表する詩人・作曲家の手によって誕生しました。

 

以下のファイルにより、音楽データをお楽しみいただけます。
音楽データは、個人の私的利用の範囲でご利用ください。