最新ニュース
HOME > 産学官連携 おしらせ・イベント情報 > 平成25年度文部科学省「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」において、佐々木真理教授(超高磁場MRI病態・診断研究部門)のシーズが採択されました

平成25年度文部科学省「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」において、佐々木真理教授(超高磁場MRI病態・診断研究部門)のシーズが採択されました

【シーズB】(POC(proof of concept)取得及び治験届等の提出を目指すシーズ)

課題名   非放射性水分子プローブを用いた次世代脳血流MRI検査法の確立

代表研究者 岩手医科大学 佐々木 真理

詳細はこちら(文部科学省のホームページへリンク)