理念
HOME > 理念 > 通報・相談窓口等 > 公的研究費の不正使用に関する通報・相談窓口について

公的研究費の不正使用に関する通報・相談窓口について

文部科学省が策定した「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(平成19年2月15日文部科学大臣決定、平成26年2月18日改正)」について、本学における公的研究費の不正使用に関する通報・相談は「公益通報受付・相談窓口」にて受け付けますので、下記の事項をご確認の上、ご利用ください。

利用者の範囲

  • 本法人の教職員だけではなく、外部からの通報・相談も受け付けます。

通報・相談の内容

  • 本学における公的研究費の不正使用(役務の実態と異なる謝金若しくは給与の請求、物品等の購入に係る代金の架空請求、架空取引により代金を業者に預け管理させること、不当な旅費の請求、又は重大な過失により本学の研究費関連規程若しくは関係法令等に違反して研究費を使用すること)に関する通報を受け付けます。また、通報を受け付ける事項に該当するか否かの相談も受け付けます。

連絡先

  • 書面郵送
    郵送先:〒020-8505
    岩手県盛岡市内丸19-1
    岩手医科大学内部監査室内 公益通報受付・相談窓口
  • TEL・FAX
    TEL:019-651-5111(内線7029、7030) 受付時間:平日8:30〜17:00
    FAX:019-624-5758
  • 電子メール
    メールアドレス:内部監査室アドレス
    (件名に「公的研究費の不正使用に関する通報・相談」と記載して下さい。)

注意事項

  • 通報・相談の際は、「公的研究費の不正使用に関する通報・相談」である旨を明らかにして下さい。
  • 郵送・FAXの際には「通報等フォーマット」をご利用下さい。
  • 実名での通報(所属、職名、氏名)にご協力ください。
    匿名を希望される場合は、調査結果のご連絡ができません。また、後日問い合わせがあっても回答ができませんのでご了承下さい。
  • 公的研究費の使用方法ならびに事務処理に関する学内外からの相談につきましては、学務部研究助成課へお問い合わせください。
    学務部研究助成課 TEL:019-651-5111(内線5527、5529、5531、5533、5535)
    メールアドレス:研究助成課アドレス

公的研究費の不正使用に関する本学の規程等