Home研修情報>災害保健医療従事者研修

研修の概要

自然災害、大規模事故等の発生により要救助者・避難者が大量に発生した場合に、発生直後から中長期にわたって適切に医療を提供するためには、医療従事者、救助関係者、行政職員の密な連携及び災害医療に係る実践力の強化が必要となります。

これら災害医療に係る実践力強化のための人材の育成・強化を目的とした研修として、災害保健医療従事者研修を開催いたします。

災害保健医療従事者研修は、被災者の健康調査・健康指導を行う保健師、看護師、薬剤師、栄養士などの医療従事者の方々、行政の保健・災害医療担当などの職務に従事される方々、医師会が編成する医療救護班(JMAT)などの職務に従事される方々を対象とした、災害医療に関する講演・実習を行う研修です。

今後の研修予定

受講申し込みについて

研修受講申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記申込先までメールにてお申し込み下さい。

受講申込受付締切日

令和3年7月12日(月)17:00まで

受講申込先

 岩手医科大学 全学教育企画課(災害時地域医療支援教育センター内)
  Mail saigai@j.iwate-med.ac.jp

受講申込に際しての注意事項

  • 携帯電話キャリアのメールアドレス(@docomo.co.jp、@au.com、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp等)をご登録された場合、こちらからのメールを受け取れるように設定していただくか、gmailyahoo!メールなどご利用をご検討下さい。研修に際してのお知らせなどを添付して送付する場合がございます。
  • 研修の日程・内容は変更になる場合がございます。
  • セキュリティの関係で申込書がダウンロードできない場合は、メールにてご連絡ください。
  • 申込締切後、7月16日までに受講の可否について通知いたします。
  • 今後の感染拡大の状況によっては、内容の変更や中止とさせて頂く場合があることをご承知ください。

過去の研修について