Home研修情報>日本災害医療ロジスティクス研修

研修の概要

日本災害医療ロジスティクス研修は全国初の組織の枠を超えた災害医療ロジスティクスの為の大規模研修で、ロジスティクス能力の向上を目的に開催します。

大災害発生時は様々な組織から医療支援チームが被災地入りします。災害の影響を受けた被災地内において医療支援活動を行うにはロジスティクス能力の充実が鍵を握ります。2011年3月の東日本大震災時、大地震と津波により被災地は大混乱に陥りました。いくつかの医療支援チームもロジスティクス面の不足により十分な活動を行えなかったとの報告もあがっています。これらのことより、本研修において被災地内の災害医療分野におけるロジスティクス能力の向上を目的とします。

今後の研修予定

今後の研修予定

受講申込について
実施要領
実施要領
タスク募集について

研修において受講生をサポートするタスクを募集いたします。

タスク募集について

タスク参加申込方法

過去の研修について