Home>地域の方々へ

災害に関する講演のご案内

岩手医科大学では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災・津波の経験を踏まえ、災害医療における研究・教育活動を行っており、災害時地域医療支援教育センターでは、地域の方々への災害医療に関する講演や施設見学等を開催し、啓発活動に努めております。
災害医療に関する講演の聴講・施設見学をご希望される企業・団体の方は、災害時地域医療支援教育センターまでお問合せください。
開催日時、開催場所、講演内容、参加人数などにつきましては、ご相談に応じさせていただきます。ご遠慮なくご連絡ください。

※日程については、学内の事業を優先とするため、
 ご希望に添えない場合がございます。
※講演・見学の受け入れは、原則平日とさせて
 いただきます。
 休日にご希望の場合はお問い合わせください。

講演・施設見学の概要

講演会は、当センターにお越しいただくか、貴施設にお伺いして開催します。
災害医療とはなにか?についての説明や、災害時に役立つツールの紹介・実演、体験実習などを行います。

また、当センターにお越しいただいた場合は、施設見学も可能です。
2Fの備蓄倉庫や、3Fクリニカルシミュレーションセンターをご案内します。

講演・施設見学の実施要領

講演・施設見学の申込方法

  1. 災害時地域医療支援教育センターに事前にお問合せください。
  2. 日程調整ができましたら、災害時地域医療支援教育センターよりご連絡差し上げます。
  3. 講演依頼書を下記よりダウンロードし必要事項をご記入の上、災害時地域医療支援教育センターまでEメールかFAX、または郵送にて送付してください。

  4. 講演依頼書の受領をもって、本予約完了となります。開催日が近づきましたら、確認のご連絡を差し上げます。
『いわての師匠』派遣事業について

災害時地域医療支援教育センターでは、「いわて未来づくり機構復興教育作業部会」より、県内の小中学校・高等学校に周知されております、次代の復興を担う人材の育成に寄与することを目的とした『いわての師匠』派遣業務に参加し、いわての復興教育の推進を支援しております。

つきましては、「いわての復興教育」プログラムに設定されております3つの教育的価値と具体の21項目より、下記の内容につきまして講演を行います。

なお、「いわての復興教育プログラム」につきましては、「いわて未来づくり機構復興教育作業部会」のホームページもご参照ください。

開催日時 貴校と調整の上、決定いたします。
開催場所 貴校への訪問、もしくは災害時地域医療支援教育センターにお越しいただいて、講義・実習を行います。
内容 講義|災害医療について、トリアージについて 等
講義・実習|災害時における情報の収集・活用・伝達 等
その他 内容・受講人数については、ご相談に応じます。
学年、クラス、少人数でのお申込みも対応いたします
問い合わせ先 岩手医科大学 災害時地域医療支援教育センター
学務部矢巾キャンパス教務課 災害時地域医療支援教育センター担当
TEL:019-651-5111(内線5565・5564)
e-Mail:saigai@j.iwate-med.ac.jp
FAX:019-611-0876

講演実績及び予定

                     
平成27年1月22日(木)花巻市湯本中学校
平成27年2月4日(水)岩手県立黒沢尻工業高等学校
平成27年3月4日(水)一関市立厳美小学校
平成27年3月16日(月)一関市立涌津小学校
平成27年6月17日(水)花巻市立大迫中学校
平成27年6月29日(月)八幡平市立西根中学校
平成27年9月9日(水)遠野市立上郷小学校
平成28年3月7日(月)岩手県立黒沢尻工業高等学校
平成28年3月17日(木)岩手県立沼宮内高等学校
平成29年7月6日(木)八幡平市立西根中学校
平成30年7月2日(月)八幡平市立西根中学校
過去の講演について

過去の講習会・施設見学会の様子については、「講習会・見学会実施報告」をご参考ください。