最新ニュース
HOME > 最新ニュース > おしらせ > 令和元年度 東日本大震災・津波罹災学生の授業料等の免除について

令和元年度 東日本大震災・津波罹災学生の授業料等の免除について

学生・保護者 各位

岩手医科大学学長 祖父江 憲治

令和元年度東日本大震災・津波罹災学生の授業料等の免除について

 本学では東日本大震災・津波で罹災された学生およびご家族の皆さまを支援し、安心して修学を継続できるよう昨年度に引き続き令和元年度も授業料等免除措置を講ずることといたしました。

つきましては、当該免除措置をご希望の場合、下記のとおり申請くださるようご案内いたします。免除措置は時限かつ年度単位の実施であることについても、併せてご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.対象者:東日本大震災・津波による罹災のため経済的に授業料等の支払いが困難で、保護者又はこれに代わって

家計を支えている方(主たる家計支持者)の収入金額が以下の家計基準に該当する方

・給与所得者:841万円以下(源泉徴収の支払金額)
・給与所得者以外:355万円以下(確定申告の所得金額)
※その他条件等の詳細については下記までお問い合わせ下さい。

2.申請書類:「東日本大震災津波罹災学生の授業料等免除申請書」(学事課備付)

3.申請先:岩手医科大学 学務部学事課 〒 028-3694 岩手県紫波郡矢巾町医大通1-1-1

※郵送もしくはご持参くださいますようお願いします。

4.申請期限:2019年10月18日(金)必着

5.決定通知:授業料等免除措置の決定は学内審査後、後日書面によりお知らせします。
また、審査結果によっては授業料等免除措置が行われない場合もありますので予めご了承ください。