安心・安全への取り組み
Home > 安心・安全への取り組み > 医療事故の公表

医療事故の公表

 岩手医科大学附属病院では、「医療安全管理指針」及び「医療上の事故等の公表に関する指針」に基づき、当院で発生した医療事故とその再発防止策を公表することにより、他の医療機関における再発防止に資すること、及び医療の透明性を高め、国民からの信頼性の向上に資することを目指しています。
 以上のような社会的責務を果たすため、平成19年1月以降に発生した医療事故等のうち、患者様あるいはご家族から公表に関して同意を得られた事例について公表するものです。