安心・安全への取り組み
Home > 安心・安全への取り組み

安心・安全への取り組み

  • 医療安全管理体制

    総合医療安全対策会議の下、医療安全推進室、医療安全推進委員会を設置。さらに13の部会を設置し、具体的な改善策を立案・実施しています。

  • 医療事故の公表

    「医療安全管理指針」及び「医療上の事故等の公表に関する指針」に基づき、当院で発生した医療事故とその再発防止策を公表しています。

  • 医療安全対策

    患者様が安心して医療が受けられるように、間違いを誘発しない環境を整備しています。

  • 感染症対策

    医師・看護師をはじめとする全ての職員に対し、手指消毒を基本とした感染対策を義務付けています。

  • 医療安全に係る監査委員会

    附属病院の医療安全管理に関する業務の適法性及び妥当性を監査し、安全かつ効率的な運営に資することを目的として医療安全に係る監査委員会を設置しています。