PET検査

PET・リニアック先端医療センター > PET検査

PET検査

放射性同位元素を体内に投与してそれが異常に集積する部位を体外から検出して画像化する核医学検査のひとつです。注射された放射性医薬品の 18F-Fluorodeoxyglucose (FDG)はブドウ糖と同じように体細胞へエネルギー源として取り込まれますが、特にエネルギー代謝の活発ながん細胞に大量に集積します。ガンマカメラで全身をスキャンしてガンマ線の出所がみつかれば、そこがFDGの異常な集積部位すなわちがんのある場所とわかります。また、平成24年からは心サルコイドーシスも保険適用の疾患となりました。

PET検査の保険適用について

保険適用 適用疾患 適用要件
FDG-PETの保険適用として、悪性腫瘍(早期胃癌を除き、悪性リンパ腫を含む)に対して他の検査、画像診断により、病期診断、転移・再発の診断が確定できない患者に検査を施行します。
したがいまして、FDG-PET検査前に他の検査、画像診断が必須となります。

①てんかん(難治性部分てんかんで外科切除が必要とされる方)
②悪性腫瘍 早期胃がんを除く(他の検査や画像診断により病期診断、転移・再発の診断が確定できない方の場合)
③虚血性心疾患(虚血性心疾患による心不全患者で、心筋組織のバイアビリティ診断が必要とされる方
 又は【他の検査で判断のつかない場合に限る】心サルコイドーシスにおける炎症部位の診断が必要とされる方の場合

※重要
病理診断による確定診断が得られない場合については、臨床上高い蓋然性をもって悪性腫瘍と診断されれば
PET検査は保険適用になります。
これらを具体的に敷衍すると
(1)病理で悪性腫瘍の確定診断が得られている場合の病期診断
(2)悪性腫瘍を疑うが病理診断による確定診断が得られなかった場合(生検が難しい場合)
(3)悪性腫瘍の経過観察中にCT、MRI、エコーなどの画像診断や複数回の腫瘍マーカー検査で臨床的に強くがん、
   がんの再発、がんの転移を疑う場合

以下の場合は保険適用外となります(自費診療で約11万円)

※不明熱、高CRP血症のみでの癌全身検索
※根治治療後で再発の蓋然性が全くないスクリーニング検査
※画像検査のない原発不明癌
※癌否定のための検査
※患者様や家族の希望による検査は保険適用にはなりません。
※病期診断、転移、再発診断目的の場合、画像診断や他の検査の精査が行われていないと保険適用にはなりません。
 精密検査に用いた画像、病理診断等の検査結果の添付をお願いする場合があります。
※化学療法や放射線治療の効果判定目的(悪性リンパ腫は除く)
※再発を疑う強い所見がない定期的な経過観察
※腫瘍マーカー高値のみによる疑い検査目的(悪性腫瘍の既往がない場合)
※同一月内にガリウムシンチグラフィが実施されている場合

PET検査の流れ

PET検査の流れ
検査予約(☎019-652-8223)を受け(①)、デリバリされたFDG(日本メジフィジックス社製)を注射室(②)で投与します。待機室(③)で約1時間かけて検査薬を行き渡らせPET/CT(discovery 600M, GE社製:④)によるスキャンを行います。3日以内に放射線診断専門医が読影レポートを作成・発行(⑤)し、また、当センター外来で検査結果について説明もします。紹介元の医療機関へPET画像データ(⑥)と診療情報の提供を行います。

  • pet1
  • pet2
  • pet3
  • pet4
  • pet5
  • pet6

PET‐CT検査費用

※1点=10円となっております。

初診料 270点
PET‐CT 8,625点
電子画像管理加算 70点
核医学診断 375点
合計 9,340点

注意事項

  • 完全予約制です。
  • 検査費用は自由診療で約11万円、保険診療で約3万円です。
  • PET検査前夜と当日の下剤の服用は避けて下さい。
  • FDG投与前4時間は絶食して下さい。水分(お水・お茶・白湯)はお飲みいただけます。
  • 絶食時の水分摂取は、糖分を含まないものにして下さい。
  • FDG検査前の運動は避けて下さい。
  • 検査のキャンセルは3日前(休診日の場合はその前の診療日)の12時までにご連絡をお願いします。
  • 検査に使用する薬剤は使用期限が短い特殊な薬剤のため、検査当日に薬剤を製造します。急なキャンセルや検査時間に遅れた場合、薬剤を使用することができません。この場合、所定のキャンセル料を頂くことがありますので、予めご了承ください。(お薬の実費代:約50,000円)

糖尿病の治療を受けている患者様

  • 絶食時間や治療薬の服用については事前に主治医と相談して下さい。
  • FDG投与前4時間以内のインスリン投与を避けて下さい。

PET検査のお申込み

医療機関の方

  1. 下記説明書をダウンロードし、患者さまにご説明下さい。
    その後、「PET-CT依頼書」をご記入ください。

  2. お電話にて検査日の仮予約をお願いします。
  3. ご記入いただいた「PET-CT依頼書」をファックスまたはご送付ください。
    これで検査の予約は完了になります。
  4. 保険適用について
    2010年4月より、PET/CT検査の保険適用は下記の要件を満たす場合に限り保険適用されるよう変更されております。
    PET/CT検査を依頼される際には、必ず保険適用に該当するかどうか必ずご確認くださるよう、ご理解ご協力をお願い申し上げます。
    なお、依頼書の記載に不備がある場合は、PET/CT担当医師より問い合わせさせていただくことがありますので予めご了承ください。
PET・リニアック先端医療センター
〒020-0021 岩手県盛岡市内丸19番1号
019-651-5111 内線 4712
019-652-8271
  • 腫瘍センター

    腫瘍センター
  • 岩手県がん診療連携協議会

    岩手県がん診療連携協議会