患者さん・一般の方

相談・検査を希望の方へ

相談をご希望の方へ

当センターでは、以下のような御相談をお受けしております。

  • インターフェロンフリー治療を予定している。しかし治療は高額だと聞いているので、何か制度が使えないか知りたい。
  • 以前、輸血を受けたことがある。肝炎になっていないか心配。どうすればいいか知りたい。
  • 肝炎ウイルスのキャリアということが分かった。何か国の補償がおりるのか知りたい。
  • 肝移植を受けたので、身体障害者手帳に該当するか知りたい。
  • 肝炎とはどのような病気か知りたい。
  • 肝炎だが日常生活で気をつけることは何か知りたい。
  • 他院で肝炎といわれた。家の近くで受診したいが、どこに専門の先生がいるか知りたい。

など、肝臓に関するさまざまな相談に対応しております。面談ご希望の方は、下記にご連絡ください。専門の相談員が対応します。

場所

岩手医科大学附属病院 医療福祉相談室内(附属病院 西病棟1階)
 地図はこちら

受付時間

月曜日から金曜日 9時00分から16時30分
第1・4土曜日 9時00分から12時00分

(注)第2・3・5土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月30日~1月3日はお休みです。)

受付電話番号

岩手県肝疾患相談センター(岩手医科大学附属病院 医療福祉相談室内)
019-908-2007(直通)

医療費の助成については下記でも紹介されています

その他の情報はこちらから

リーフレット

検査を希望の方へ

肝炎ウイルスに感染しているかどうかは、血液検査で調べることができます。
採血は短時間で済み、数週間で検査結果が出ます。

今まで肝炎ウイルス検査を受けたことがない方は、早期に一度、肝炎ウイルス検査を受けましょう。

肝炎ウィルス検査は、全国の保健所や指定医療機関にて無料で検査を受けることができます。一般的な健康診断には、B型及びC型肝炎のウイルス検査は含まれていないことが多いので、ご所属の健康保険組合等に確認してください。

  • 肝炎ウイルス検査は、過去にこの検査を受けたことがない方が対象です。年齢制限はありません。
  • 肝炎ウイルス検査は、
    (1) B型及びC型肝炎ウイルス同時検査
    又は
    (2) B型またはC型肝炎ウイルス検査のいずれかのみ
    の検査を受けることができます。
  • 検査は、血液を採取して、血液中のHBs抗原又はHCV抗体の有無を調べます。
  • 検査結果は、検査日の約1~2週間後に、郵送による通知又は直接本人にお知らせします。

無料肝炎ウイルス検査は、県保健所または委託医療機関で実施しています。
無料肝炎ウイルス検査実施医療機関はこちらで検索できます。

感染していることが分かったら

検査の結果、肝炎ウイルスに感染していることが分かったら、時期を置かずに医療機関を受診してください。

岩手県内の「肝疾患診療専門医療機関」及び「肝炎かかりつけ医」はこちらです。