診療科・診療部
Home > 診療科・診療部 > 診療部 > 歯科衛生部

歯科衛生部

 歯科衛生部は、歯科医療センター長を歯科衛生部長として歯科衛生士長、主任歯科衛生士、歯科衛生士、歯科診療補助から構成されています。歯科医療センターの各診療室に配置され、患者さんのお口の健康に携わっています。

歯科衛生士の業務および活動内容

1.歯科予防処置

虫歯や歯周病にならないための予防的な処置を行います。
Dental hygienist1

2.歯科診療補助

歯科治療を円滑に進めるために歯科医師の指導のもとで処置のアシスタント行います。
Dental hygienist2

3.歯科保健指導

患者さんに適切な歯磨きの方法や食事指導などを行うことで口腔を通して健康を支援します。糖尿病教育入院、産科母乳学級で口腔衛生指導を行っています。
Dental hygienist3

4.入院患者さんの口腔ケア

医師からの依頼を受けて、歯科医師と共に病室を訪問して口腔清掃や口腔機能訓練などの口腔ケアを行っています。
Dental hygienist4

5.周術期口腔機能管理

各種がん治療の副作用・合併症の予防や軽減など入院前から入院中、退院後まで患者さんの生活の質の向上を目指し、医科歯科連携による口腔ケアを推進しています。
Dental hygienist5

6.研究活動

  • 第3回日本歯科衛生学会学術大会 学術発表奨励賞受賞(H20/9)
  • 第5回日本歯科衛生学会学術大会 学術論文賞奨励賞受賞(H22/9)
  • 第7回日本歯科衛生学会学術大会 学術発表奨励賞受賞(H25/9)
  • 第10回日本歯科衛生学会学術大会 学術発表優秀賞受賞(H27/9)
  • 岩手歯学会優秀論文賞受賞(H28/12)